写真家 永坂嘉光       大阪芸術大学教授
by Ynaggie
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
1948年、和歌山県高野山生れ。大阪芸術大学芸術学部卒業。1970年頃から故郷高野山をライフワークに撮影をはじめ、宗教と文化をテーマに日本各地やインド、ブータン、スリランカなどアジア各国を取材する。現在、大阪芸術大学写真学科教授。主な写真集に『高野山』(毎日新聞社、1980)、『弘法大師の足跡』(同朋舎、1984)、『高野山千年』(ぎょうせい、1989)、『永遠の宇宙 高野山』(小学館、2001)などがあり、とんぼの本シリーズにも『巡礼高野山』(1990)がある。2002年、東京写真文化館で個展「永遠の宇宙」、同年、アメリカ、ウェストン・ギャラリーで個展「Echoes of the Spirit」を開催。2004年、日本写真芸術学会芸術賞受賞。2007年、社団法人日本写真協会作家賞受賞。
検索
<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
展示会終了
7/31展示会は終了致しました。
本日は40年ぶりに会う、高野山の同級生に
会いました。
本日も250名入場で無事盛会終わりました。
本当に有難うございました。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-31 22:03 | Diary
galleryトーク明日最終
本日は最終のgalleryトークでした。
最後とあって、東京から、四国香川から夜行バスで
と、多くの方々が遠路参加頂きました。本日のギャラ
リートークのみでは100名の方々の参加を頂きました。
明日は、最終日です、私も朝からラストまでいます。
本日は250名のご来場でした。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-31 00:31 | Diary
館長様と管長様
 今日は館長様(i氏)の話を聞いた、東文化館の周辺に
ikeと悪口を張られたーそれが中々めぐれないー
の話でー世には色々有るんだなーと、言われた。

午後3時には、高野山真言宗–管長様が学者姿で
ご来場されました。大変幸運でした。(管長様は世界指折の
密教学者)
10名の3回生のゼミ生と卒業された滋賀からアラさんが
来られたーさて、ゼミ生は私が何も言わないのですがー
般若心経の写経を始めたー1時間はかかるー(若い方)
やー皆様−美しく書き上げたーこれにはー私はびっくり
したー。(私は最初は書き上げられなかったのである。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-28 18:50 | Diary
本日
本日は読売の2時間に渡る取材があった、
その後ー
OBで内田写真と言う、大手の会社の
重鎮が来られたー写真学科のOBが多いこの
会社ーこのM氏が内田写真の初の芸大生でもある。
昔懐かしい時代を語りあった。西穂高に登坂した
奥本氏も来られた。どちらも20年ぶりである。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-26 19:07 | Diary
山人の長
今日は非常に大切な(山岳修験宗ー山伏の長)山人の方々が来場された。
かの著名な総長である。
お昼はカレーうどんをリクエストし、文化会館館長に
振る舞って頂いた。珍しく大変おいしいカレー
うどんでした。Hさんも来られた。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-25 00:22 | Diary
友人
本日は写真展会場に向かった。
朝10時と言うのに、開館を待って多くの方々がいた、
夕方5時で閉館だから朝に来られるんだなーと思った。
いつも高野山駅で営業をされている方々がこられた、
ー感動したと、涙が出たと何度も言われて、私は本当に
良かったと思った。(高野山の方)
日本人は動物園にパンダがきたらー列が出来る程並ぶのにー
こんなに感動する作品展に何故来ないーとか、言って下さり
ー私はすっかり、お昼を戴いた。
昼過ぎに大阪芸大の経営の重鎮が来られたー私は入り口にある
表のベンチで宣伝の映像を見ていたので、、入る時は分から
なかったがー帰り際にあーと思って挨拶を交わした。
その後、予定していた方々が九州から、名古屋からー来られた。
昼は暇であったのでー会場内の写経コーナーで般若心経を書き写していた。
1時間かかるので、写経しながら居眠りをするーその部分だけ字が
横を向いていた。庭園写真の中田さんも来られていた。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-23 23:22 | Diary
猛暑ー涼しい作品展
猛暑です。
これを予測して最初入り口や次のパートで、
ーブルー系列の色彩で構成した、また雪や
凍結した地蔵の作品等ー配した今回の作品展の構成に
皆様ー大変清涼な感じと好評です。
実は実際涼しいのである。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-15 01:17 | Diary
入れ替え
 本日はオリジナルプリント(「永久保存ークリスタル)は高いので、
デジタルーリトグラフと入変えた。
プリントだけで5、500円と一桁安く設定した。データーを出す為である。
その変わり2作しか無いのでーすぐに無くなるであろう。
高野和紙プリントのくれない大師も(残19部)同じでー今日は外国人が買っていったらしい。
掘り出し物を、見る目があるなーと思った。
最近ー大手の出版社を超えてー部数が断然伸びているーエイ出版の
永坂の紹介ー作品展の案内も明日に発売です。(ディスカバージャパン誌)
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-12 23:22 | Diary
7/10市長来場
作品展会場に
堺市市長が来場、日曜日とあって普段着のリラックスした
姿であった。3名の付き添いの方もおられました。
名古屋の友人の親類である堺の市会議員san7/2にも来られたが
市長が来られるとは思ってもいなかったので、説明を繰り返した。
別に難しい方でもなく、体格ががっちりした大型の方であった。
まー堺市は高野山と違いー繁栄しているからー余裕があるんだなー
と、思った。和歌山県の市や街とは、予算が一桁もー違うからー
 堺こそー空海入唐の道ーと私は話しました。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-11 10:05 | Diary
7月9日
今日はいい天気でした。
10時から高野山展会場へー
本日は高野山三宝院、上綱様の後援会と4時から声明でした。
声明は個展会場である中の大型の空海像の前で、段を訓でで
開催しました。約100名の多くの方々の参加で賑わいをも
見せました。
[PR]
by Ynaggie | 2011-07-10 00:14 | Diary


ライフログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧