写真家 永坂嘉光       大阪芸術大学教授
by Ynaggie
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
1948年、和歌山県高野山生れ。大阪芸術大学芸術学部卒業。1970年頃から故郷高野山をライフワークに撮影をはじめ、宗教と文化をテーマに日本各地やインド、ブータン、スリランカなどアジア各国を取材する。現在、大阪芸術大学写真学科教授。主な写真集に『高野山』(毎日新聞社、1980)、『弘法大師の足跡』(同朋舎、1984)、『高野山千年』(ぎょうせい、1989)、『永遠の宇宙 高野山』(小学館、2001)などがあり、とんぼの本シリーズにも『巡礼高野山』(1990)がある。2002年、東京写真文化館で個展「永遠の宇宙」、同年、アメリカ、ウェストン・ギャラリーで個展「Echoes of the Spirit」を開催。2004年、日本写真芸術学会芸術賞受賞。2007年、社団法人日本写真協会作家賞受賞。
検索
<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧
3日連続早暁勤務
この所、8日連続の大学勤務で出来なかった、研究活動を
3日連続で行う事が出来た。昨日は、紀ノ川の川霧であった。
今日もそうであった、山麓の玉川渓谷の紅葉と朝霧、
そして天川に行き、午後は材料仕入れに大阪梅田に行った。
明日は、氷点下である。夜中4時出発/
もう、出発の準備はOKである。
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-18 22:10 | Diary
8日連続勤務と受験者
 第一回のー 受験者数ー写真学科のみ、昨年より約、10名近く増
        し たのは吉である、 ほとんど女子大学みたいであったが、
         男子が多くなった、感じがする。
        他の学科が激減の中、写真学科は増した、
        『親切がモットー』の写真学科です。
  丁度,先週の日曜日が入試、月、火が、学科展の搬入で
  夜9時まで、
  水、木、金と実習とゼミーこれが大詰なので皆遅くまで制
   作そして
  ,本日と明日は通信教育―卒制3と連続8日芸大勤務した
  のは、ここ20年間はなかった事であるが、しかし、月、火
   曜日は朝6時からお昼12時まで撮影執行した。『世間が
   認める作品を制作して,大学の先生の価値がある』 勿論
 、家庭では8日  の間は皆の顔を見る事無く、ただ寝るだ
   けだー/ 少子化で、どこもここも日本の『大学』は大変で
   ある。
   大学に先生が帰れなくなり、机の上で、寝泊まりする大学も
    あるらしい。
    それと比べると、芸大はまだまだ、平静である。『良かった』
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-15 21:41 | Diary
紅葉撮影、芸大雑務
この所、朝から10時まで撮影、それが終わり大学の
写真学科展の搬入=夜、9時までが2日、重なり疲れたが、
今週は,日曜日まで、7日続けて、大学授業勤務と、通信教育
勤務、暁からの撮影である。紅葉は待ってくれない/
新しい作品集が刊行されたが、これからが本番、
西欧への美術館への個展展示等、様々...........
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-12 23:47 | Diary
豪華版見本出来
ついに、
『聖なる自然』が刊行、
一足やはく、送られて来た。
写真集が安価の時代であるが、
やはり、海外の方が気に入られる本は
大判なのか、今、日本は分かれ目である。
簡単な500円から、ー2000円の写真集か
50万円の豪華版なのか
私のは、大判だが、5、500円の少部数(1、500部)であるが、
日本で売れるのかーと,心配である。
構成が、中々日本の出版社がやらない方法である。
是非、ご期待とご購入を,お願い少部数であるので
すぐに、無くなります。
2009年カレンダーもうすぐ出ます。
購入された方には、2009年のカレンダー(1200円)をプレゼントに、する予定。
小学館の永遠の宇宙ー高野山は(3、465円)(8、000部)は残部が60冊です。
有難うございました。
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-09 22:42 | Diary
東京恵比寿NaDiff個展

11月29日(土曜日)に東京渋谷区恵比寿
1−18−4のNadiff 2fで
個展開催。オープニング、レセプションは11/29日に6時PM
からあります。ふるってご参加ください。
 11/29(土曜日)19:00ー21:00
また、12月23(祭日)か27日(土曜日)頃にも企画考案中で
追ってお知らせ致します。
G/Pgallery  電話ー03−5422−9331
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-07 20:38 | Diary
東京アパッチ
前の続き。
 実は学生に,有名な東京アパッチのプロバスケットの
仕事をしてもらった。レンズ壊したが、
それは、懸命になったので借りたレンズ落としたんか
と思う程,いい作品だ
と、東京から 連絡が入った。
 この子の父が2−3カ月前で、脳幹出血で倒れた
もう,時間の問題かなー。と言いながら
私は同情してチヤンスを与えたのでなくー
この子はやる子だから、めげずに、頑張った思う。
採用されれば、よく若い方の写真賞受賞より,嬉しい
ハッピーで ある。
私は高野山の紅葉を撮影していました。撮れたー。
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-07 19:11 | Diary
4回生の職
ゼミの4回生が就職がない、卒業制作も手がつかない、らしいー
のでいい卒業制作が出来る様に、天王寺の(近鉄関係)会社に
面接して頂くと直ぐに内定した。学生は大喜びの顔、他のゼミ生
とも俺も,私もくるので女の子はフリーのスポーツカメラマンのテス
トを受けてもらった。しかし、その依頼で依頼者から借りたレンズを
落としてしまった。
あー残念。
後は地方スタジオとか、捜し面接OKとなったが、どうやら、余り就職
したがらないの。
まーいいやー就職すると、いやなんだなー
その気持ちはわかるが、両親がカンカンに怒っている。
『芸術系の先生は、ただ教えているだけでは,駄目なんです』
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-06 21:13 | Diary
紅葉とイタリア、アッシジ個展搬入
高野山は紅葉が最高です。
高雄の神護寺も最高です。
明日、ユネスコの日本の組織が企画し,イタリア側が
資金を出した、ASSISIのnausicaオペラ協会は
サンピエトロ美術館で,日本を紹介する。
その中で,大型作品15作品の写真作品を展示する。
私は残念ながら,大学の試験の勤務で行けないが、
何とか、皆で展示してくれる様で安心している。
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-05 22:56 | Diary
錦秋
秋もたけなわ、今日は高野山行きの車が
かなり前から渋滞だった、私もびっくりした。
写真を沢山置いてある、高野山の家に向かった。
イタリアのサンピエトロ美術館での作品展に送る為であった。
またまた、手に持った写真作品が重すぎて階段から落ちてお尻を打った、
下まで落ちないで良かった。
やはり右肩が上がらずに力が入らなかったのが原因。
明日は雨でも、大峰の大普厳岳に登山の予定であったが
雨だし、縁起が悪いので中止にすると、一緒に登る人に連絡した。
[PR]
by Ynaggie | 2008-11-03 00:55 | Diary


ライフログ
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧